2010年08月11日

言葉の力 (1)

仕事において、人生において、このタイミングで、何かいい言葉を発することができる、未来が変わったかもしれない。

仕事だって、どんな人との関係だって、コミュニケーションで成り立っています。
何らかの情報はすなわち「言葉」によるしかありません。

なかには「言葉の使い方が上手くて、得をしている人」が世の中にはいるのです。
チャンスをしっかりとつかみ、仕事でも成功し、多くの人から慕われています。
では、私たちに何ができるのでしょうか?
簡単なことです。
彼らの「言葉を使うセンス」を検証して、それを自分の仕事や、周囲の人とのコミュニケーションに活かしてしまう、それなら私たちだってずっと成功に近づけるのではないでしょうか。


あなたは、どんな言葉を聞いたときに、心を打たれ、何らかの行動を起こそうと感じますか?

たとえば、その巧みな表現から、歴史的な名言となっている言葉はいくつかありません。
一例「人間は探究する存在である。」 これは哲学者プラトンの言った言葉です。
こんな言葉はインパクトがあります。

一方で、「何気ない言葉が心を打つ」ということがあります。

問題は「思いがどう伝わったか」という、ただ一言に尽きると思います。

その「思い」をどのように言葉に乗せるかで差がついてしまいます。
つまり、「言葉術」の本質とは、「思い」の「編集力」にほかならないわけです。




■ホーライのブログ集
http://knowledge-forest.seesaa.net/

■ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

■医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

■ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.ne

posted by ホーライ at 17:14
"言葉の力 (1)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。